• Koubun Kojima

うなぎ本来の美味しさと洗練された日本料理を存分に味わう 『竹亭』パート②vol.13.2017

東京での約10年間の板前修行後、

「竹亭」を継ぐために実家に帰ってきた。

ずっと料理をしてきても変わらない姿勢

「現状で満足しない。もっといい仕事ができる。」

お客様の笑顔と感動、スタッフのために

阿部氏が取り組むこととはー?

33回の閲覧0件のコメント