• Koubun Kojima

仙台で本格もつ鍋『もつ鍋 正時浪』GF-vol.54.2019

18歳から国分町だった。

自分がどうしたいとか考える時間もなく、

楽しくて毎日があっという間に過ぎていった。

「もつ鍋」という専門分野で果たして自分がどこまでできるのか。

密かな夢の、

学生たちに喜んでもらえる「まかない食堂」を作ることができるのか。

人生のチャレンジはこれから。

自分らしく楽しみながら生きていく。

そんな三浦氏の魅力に迫ります!

35回の閲覧0件のコメント