Please reload

高級牛「仙台牛」を1枚から食べられる 立ち食い焼肉『 と文字 (ともじ) 』−vol.24.2018

 

 

仙台駅東口「Zepp Sendai」跡地に

「EKITUZI(エキツジ)」をプロデュースした三塚氏。

 

19歳のとき、寿司職人に憧れ飲食の道へ

10年の修行の後、

独立のため飛び込み営業や居酒屋を経験し

37歳のとき「原価市場」を独立オープン。

 

大繁盛しフランチャイズ展開するも、

3年でお店を全てたたんでしまう。

 

現在は、東一市場に立ち食い焼肉「と文字」を皮切りに、

炉端料理「縁側」、和酒和食「みつくら」など6店舗を展開。

 

「行動することに対してリスクを感じる人は独立できない。

行動を楽しめるか楽しめないか、それなくしてチャンスも失敗もない。」

と語る、三塚氏の飲食人生に迫ります。

 

 

 

Tags:

Please reload

月刊飲食人

Tel: 022-399-9321  (ゾウケイ社内)

info@zo-k.co.jp

    Copyright © I【  INSYOKU-JIN  】 ATERUI PLANNING inc. All Rights Reserved.