月刊飲食人

Tel: 022-399-9321  (ゾウケイ社内)

info@zo-k.co.jp

    Copyright © I【  INSYOKU-JIN  】 ATERUI PLANNING inc. All Rights Reserved.

    Please reload

    商品力とサービス力でファン倍増

    『 焼肉 牛粋 』

    いつになくテンションが高いのは

    「 今日は焼肉! 」だから。

    少し贅沢なランチをしようとやってきた

    ここ『 焼肉 牛粋 』は古川のランドマークになるであろう有名店。

    念願叶ってようやく訪れることが出来た。

     

    店内は落ち着いた雰囲気で、

    個室は生花が飾られ高級感に満ちている。

    席に着くなり差し出されたあったかい

    おしぼりはミントのいい香りで

    いつもの焼肉店との違いにドキドキ、

    出てくるお肉の美味しさを想像してワクワク。

     

    食欲旺盛な私たちが、なるべくいっぱい

    食べられるようにとオーダーしたのは

    ジャーン!こちらの4品。

     

    「 漢方和牛と旬菜のひつまぶし」

    「 レディースランチ」

    「 冷麺ランチ」

    「 焼きすき定食」

     

    お互いにシェアして食べることに!

    「 漢方和牛と旬菜のひつまぶし 」は

    「 そのまま 」「 薬味をのせて 」「 牛茶漬け 」の3つの味が楽しめる。

    もちろん「そのまま」でも牛肉の美味しさを堪能できる。

    が、イチオシはやはり最後の牛茶漬けだ。

    これは非の打ち所がない。牛骨ベースに鶏ガラと

    野菜を5時間グツグツ煮込んだ特性スープが旨みを

    増長させている。わさびと海苔の風味も色濃く、

    ご飯を多く残しておいて大正解。

    「 レディースランチ 」

    メニューのお肉写真の豪華さと、デザート付きに魅かれて即注文。

     

    驚くのはこの豪華な盛り付け!

    このリッチな気分は何だろう。焼肉を食べる以上の高揚感だ。

    しょうゆベースのもみだれに漬け込まれた牛肉を網の上に

    乗せると「 ジュッ 」といい音。たちまち香ばしい香りが

    室内に立ち込め、つばが出る。たれがお肉の奥まで

    しみ込んでいて柔らかいのに、不思議と噛みごたえがある。

    コチュジャン、レモンだれ、サッパリだれの3種類で頂く。

    お肉のおかわりがあれば迷わずそうしたいところだ。

    「 冷麺ランチ 」

    冷麺に焼肉がセットになった嬉しい一品。

    程よい硬さの麺をズルズルっと一気に食す。

    特製スープが麺にからみ、美味しさが止まらない。

    アクセントに入った梅干しがサッパリ感を増長させており、

    焼肉との相性は抜群なのである。

    「焼きすき定食 」

    ■SHOP DATA

    【店名】焼肉 牛粋

    【営業時間】

    ランチ 11:30~14:30

    ディナー 17:00~22:30

    【定休日】 第2火曜日、第4火曜日

    【TEL】 0229-24-4129

    【住所】  宮城県大崎市古川大宮1-1-3

    これはもうスピード勝負!

     

    薄く仕上がった牛肉は焼き過ぎ厳禁なのだ。

    網にのせて焼くこと数秒で裏返し、さっと炙って

    溶いた卵の中へと移動する。卵にくぐらせた牛肉は

    卵のまろやかさが相まって、これはもうご飯が進む進む。

     

    こんなに食べたのに脂っぽさを感じないのは

    ひとえに素材の良さであろう。

    それに加えてひと工夫もふた工夫もある料理は

    目にも舌にもより一層の美味しさを届けてくれる。

     

    冬限定メニューが今から待ち遠しい。