Please reload

これぞまさしく大人の隠れ家「米とぶどう」

選び抜かれた“日本酒”と“ワイン”を頂いてきました!

あやうく通り過ぎそうになるほどに

控えめで味のある看板。

 

やってきたのは、有名店「なかぐろ」の2号店である「米とぶどう」。

店名からすでに美味しいお酒が飲めることを予感♪

店の中央には、綺麗に磨かれたワイングラスが並び、

店内にはイタリア歌曲が優雅に流れていて

とても落ち着いた雰囲気。

 

さっそくソムリエさんおススメの

お酒をいただくことに!

日本酒は「 蔵王 」

甘い香りが広がり、さっぱりした後味。

すーっと何杯でもイケちゃうね。

 

赤ワインはイタリア産「Bonacchi Chianti Gentilesco」

まだワイン初心者の彼女にも飲みやすかったみたい。

彼女に合ったものを選んでくれた店員さんに感謝だな。

 

あれこれ話しながらお酒を飲んでいたら、

運ばれてきたのはお通し【「 三元豚の冷しゃぶ」と「 小松菜のおひたし 」】。

 

「すごい!お通しとは思えないボリューム!」

 

夏を意識したさっぱりとした2品。

これから出てくる料理に期待がふくらみます!!

 

まず1品目は【本日のお造り3点盛り(980円)】

ボタンえびとカツオ、そして活タコ。

立体感のある綺麗な盛付けに目を奪われた私たち。

「薬味たっぷりで香りも食感もたまらないね!」

 

 

2品目は【スイスチーズ “テット・ド・モワンヌ”(450円) 】

チーズとは思えない見た目の華やかさにビックリ!

まるで花びらのように薄く削られたチーズ。

「 キレイ!!可愛い!! 」

「口の中で優しく溶けてく~!」

香り豊かで強めの塩気は、ワインにもピッタリ。

 

 

そして3品目は【合鴨のくわやき(980円)】

しっかりした歯ごたえのお肉とは対照的に

タレをたっぷり吸いこんだ柔らかなナスがもう絶妙。

甘辛いタレがしっかりとお肉とお野菜になじんでる。

「 この味、ご飯食べたくなるよね~(笑)」

私たちは顔を見合わせてクスッと笑った。

 

 

開店直後からいた私たちの後からも続々とお客さんが…

あっという間にテーブル席(4×3)が埋まり、

カウンターには常連さんと思わしき人が。

平日とは思えないほどの盛況ぶり。

「これは予約してきたの正解かもね!」

 

 

お酒によく合うお料理と、厳選されたお酒を

ついつい長居してしまう居心地の良い雰囲気で味わった私たち。

 

 

今宵はちょっと背伸びして

オトナな気分を味わった私たちなのでした。

■SHOP DATA

【店名】米とぶどう

【営業時間】16:30~24:00

【定休日】 月曜日

【TEL】 090-2847-2030

【住所】  宮城県仙台市青葉区本町2丁目14-9 

                        イトービル1F

月刊飲食人

Tel: 022-399-9321  (ゾウケイ社内)

info@zo-k.co.jp

    Copyright © I【  INSYOKU-JIN  】 ATERUI PLANNING inc. All Rights Reserved.