Please reload

隠れ家風カフェ

仙台の伝統家具「仙台箪笥」のショールームに併設したカフェ。明るく日差しが差し込む窓際の空間を抜けると、奥には古民家材の梁がむき出しになった趣のある落ち着いた空間が広がる。初めてなのにどこか懐かしい。まさに大人の隠れ家風といった雰囲気。そこでひときわ存在感を放っているのは、長さ3.7mもある一枚板の欅のテーブルだ。それはまるで漆の塗りたてのようにつやつやと輝いていて、触れてしまいたくなるほどに美しい。カフェのいたるところが本漆で仕上げられており、普段味わえない特別な空間になっている。ゆったりとした時間が流れ、読書をするも良し、おしゃべりを楽しむも良し、カフェとともにショールームを味わうも良し、いろいろな楽しみ方ができるのもこのカフェの魅力だ。

こだわりお取り寄せスイーツ

京都・松之助NYから取り寄せたスイーツは、東北ではこちらでしか味わえないという。こだわりのケーキは、添加物が一切入っていないため、お子様でも安心して食べられる。「ブラックアウトニューヨーク 」は真ん中になめらかなチョコレートクリームが入っていて、お砂糖のしゃりしゃりとした食感とふわっと香るチョコがとてもいい。どしっと重たい見た目とは違い、ほろほろとほどけていく軽い口当たり。雑味のない氷温熟成珈琲との相性も抜群だ。

おすすめ№1「 ニューヨークチーズケーキ 」の見た目はかなりシンプル。酸味は控えめで濃厚な味わい。小麦粉が使われていないため、くどすぎず最後まで美味しく頂ける。ティーポットは保温カバーでおおわれているため、2杯目も適温のまま豊かな香りを楽しめる。そして、1日10食限定の「スイーツ玉手箱」は、けやきのプレーンシフォンケーキとコーヒーゼリー、ラムレーズンアイスの3種類のスイーツが大集合。見ているだけで幸せな気持ちになる。20種類をブレンドしたコーヒーは冷めても美味しくいただけるので、おしゃべりに夢中になっても安心だ。また、ドリンクのおかわりが100円引きになる嬉しいサービスもあり!


そして、カフェの隣には伝統家具である仙台箪笥が並べられている。なんとも珍しい光景ではあるが、不思議なほどに違和感がない。ショールームだけでなくカフェがあることで足を運びやすくなり、仙台箪笥を身近に感じることができる。ここぞとばかりに、ふだん目にすることのない仙台箪笥をじっくり眺める。自身の姿が写り込むほどにどれもピカピカで、まるで鏡のようだ。豪華で凝ったデザインの金具があしらわれており、素人目に見てもその凄さは分かる。これぞ本物の伝統工芸品。見事な職人技に触れ、心が震えた。大量生産の家具とは違い、使うほどにどんどん味わいが増し、世代を超えて永く愛され続ける家具だという。また、仙台箪笥は、時代の変化に合わせた家具に進化していて、テレビボードもその一つ。「 婚礼家具としてだけでなく、お部屋にアクセントとして置くだけで、日常がグッとドラマティックな生活になるの 」と副社長の大原さんは笑顔で話す。仙台箪笥があるドラマティックな日常を想像しながら、素晴らしい工芸品を心ゆくまで堪能させていただいた。

これぞ職人技「仙台箪笥」

■SHOP DATA

【店名】仙台箪笥&カフェけやき

【営業時間】 ​10:00~18:00

【定休日】年中無休

【TEL】022-271-5231

【住所】宮城県仙台市青葉区堤町1-2-70 

    シティウィング北仙台1F

月刊飲食人

Tel: 022-399-9321  (ゾウケイ社内)

info@zo-k.co.jp

    Copyright © I【  INSYOKU-JIN  】 ATERUI PLANNING inc. All Rights Reserved.